男性がデートでドン引きするメイクは盛り過ぎメイク

 

 

気になっている人とデートのとき張り切ってしまってどうしてもいつもよりメイクが濃

 

くなってしまうことは女性にありがちなことです。

 

多少濃いくらいなら男性はデートのために頑張ってくれたんだな、と思いますが盛

 

り過ぎたメイクの場合はドン引きしてしまいます。

 

それはほとんどの男性は化粧の知識が女性より少なく、化粧に対しての必要性が

 

わからないからです。真っ赤なチークや口紅、塗りたくったファンデーション、つけまつげにカラコン。

 

女性にとっては自分を綺麗にしてくれる必需品ですが断線はこれらを使いません

 

から濃くなればなるほど引いてしまうのです。

 

つけまつげやカラコンは目を大きくしてくれて最近では女性の必需品ですが、

 

男性は睫毛が不自然に長く、黒目が不自然に大きいと思ってしまうのです。

 

厚化粧をしていると顔を化粧で隠されていて心を許されていないのではないかと

 

感じ、薄化粧をしているとありのままをみせてくれているんだなと感じる男性は多

 

いです。

 
デートで可愛く見られたいと思って気合いを入れて化粧することは良いことです

 

が、頑張って化粧をしたのに結局引かれたら元も子もないので盛り過ぎずできる

 

だけナチュラルなメイクでデートに挑みましょう。